苫小牧パソコン修理トラブルのご相談は苫小牧パソコンケアサポートへ

苫小牧発の出張パソコン修理・設定・サポートを行う会社です。パソコンのトラブルは気軽にご連絡下さい

サポート

Windowsのサポートとアップデートの注意点

2017/04/05

Windowsのサポートとアップデートについて

以前にブログ記事の中でWindows Vistaが4月11日でサポートの完全終了とお伝えしました。

Windows Vista公式サポート残り1ヶ月!?

4月4日現在、サポート期間も残りわずかとなってしまいました。まだ、Vistaをお使いで対策を取られていない方はこの機会に検討してみてください。

さて、Windows10におきまして大型のアップデートが4月11日に予定されているようです。

「Windows 10 Creators Update」と名付けられた今回のアップデートには、その名の通りクリエイター向けの仕様に変更されるみたいですね!

実際にまだ触っていないので、どんなものになるか詳細はわかりませんが、アップデートする際に私はある程度注意深くなってしまします。

なぜなら、現環境がアップデートによって不具合をきたす可能性も無きにしも非ずなのです。

もちろん、メーカーさんはあらゆる検証を行った上での公開・提供をしてくれてるわけですが、初めから100%の製品とはなりにくいです。

みなさんが同じ環境で同じパソコンを使用しているわけではないですし、当然様々な不具合も出てくると思います。

使用する上での不具合は重要度を優先して、修正データを後日メーカーさんは提供してくれます。

なので、特別急いでアップデートしなくても、周りの状況や環境を見てから落ち着いた上でアップデートするのがいいのかもしれません。

「Windows 10 Creators Update」に関しましては、実装されたらまたお伝えしようと思います。

初心者の方がよく勘違いしてしまうのが、アップデートとアップグレードです。

アップデートとは、簡単にいうと同じOS上でパワーアップさせるといった意味合いでしょうか!その中には不具合の修正や新しいプログラムの提供などがあります。

それに対しアップグレードは、全く違うOSへ進化させることを意味します。例えばこれまでWindows7を使っていたが、Windows10にしたとかですね!逆にWindows10からWindows7などの以前のOSにバージョンを落とすことをダウングレードと言います。

 

アップデートでの注意点

アップデートをすると、これまで不具合と感じていたものが使い勝手が良くなったり新機能が追加されるなどメリットがあります。

しかしアップデートに失敗してしまうと、プログラム自体に不具合が出て最悪パソコンが動かなくなってしまったりすることも稀にあったります。

なのでアップデートをご自身でなさる際には、注意点が幾つかあります。

※(アップデートの際は万が一に備え、事前に大切なファイルなどのバックアップをとっておくことをお勧めします。)

1.通信環境の安定性を保つ

更新プログラムをインストールしている際に、回線が不安定だと更新するプログラムが上手く落としきれません。途中で回線が途切れてしまっても、回線が元に戻れば再びインストールを再開してくれます。これが1度や2度くらいですと問題はないのかもしれませんが、複数回に渡るとダウンロードした更新プログラム自体に破損の恐れも出てきます。

まずは、安定した回線の元ダウンロードすることをお勧めします。

2.インストールの際の注意

更新プログラムをダウンロードしてお使いのパソコンにインストールする際に、通常であれば問題なく作業は完了すると思います。

更新プログラムが溜まっていると、当然インストールして更新がかかるまでには割と時間はかかってしまうものです。あまり時間がかかりすぎるからといって、途中で電源を切ってやり直したり、リセットをむやみやたらと更新中にかけてしまうと、更新プログラムの破損となり故障の原因となりかねません。

パソコンのスペックにより、更新のかかる時間も違うので低スペックのパソコンをお使いの方は、くれぐれも気をつけて更新をしてみてください。

 

現段階でのWindowsの使用率

おまけ記事ですが4月4日に、アメリカの調査会社Net Applicationsは、2017年3月のデスクトップパソコンのOSシェアを公開しました。

 

未だ圧倒的にWindows7が半数近くのシェアを占めています。それに続きWindows10となっていますが、普及率はまだまだこれからといったところでしょうか?

個人的に驚いたのは、Windows XPの使用率が未だに約7.5%もいるということ!確かにXPは使い勝手も良かったですし、個人的にも永らく愛用させていただきました。

いいものはいいという証拠なんですね!(…記事にもした、Vistaさんが見当たらないのは気のせいかな!?)

まだまだ、使える現役のパソコンといってもサポートが切れてしまっては、万が一の時には対応してくれません。

だからと言って、古いパソコンでも用途に限って言えば使えなくもないですし、壊れるまで使い倒そうというのもある意味エコで私はいいと思います!

こまめにメンテナンスを行って、大事に使えばまだまだ現役で戦えるパソコンも数多くあります。

当社でも修理はもちろん、古いパソコンでもメンテナンスやパワーアップも行っておりますので、ご自身のパソコンが気になる方はぜひご相談ください。

相談は無料です!

 

料金一覧はこちらをご確認ください。

サービス事例一覧はこちらをご確認ください。

 

お電話で相談
メールで相談

-サポート