苫小牧パソコン修理トラブルのご相談は苫小牧パソコンケアサポートへ

苫小牧発の出張パソコン修理・設定・サポートを行う会社です。パソコンのトラブルは気軽にご連絡下さい

設定 サポート

ネットの世界から子供を守るためには!?

近年、パソコンやタブレット・スマホなどのデジタル機器の急速な発展と普及ににより、一家に一台とされていたものに対し、一人一台もしくはそれ以上となってきました。

ひと昔前と比べ、低価格化もその要因の一つとされています。

とは言え、数百円で手に入るわけでもなく言っても高額な部類には入るのではないでしょうか。

ご家庭によっては、家族みんなで共有してパソコンを使っているというのも珍しくはありません。

では、お子様に電子機器を使わせる上で皆さんはどの様な対策を打っていますでしょうか?

四六時中ずっと監視しているわけにもいきませんし、言い聞かせたところで意図しないところから巧みに有害サイトなどに誘導されてしまうといったこともなくもありません。

まずは、所有管理者である親がきちんとした知識を持って対策していかなければなりません。

この先、お子様が安全にインターネットをご利用できる様幾つかの使用方法を紹介したいと思います。

 

パソコンをお使いの場合

Windows機能のファミリーセーフティを使用する

最近のWindows10のパソコンには、ファミリーセーフティ機能というものがあります。これは、お子様がネットを利用する場合に有害なサイト・不適切なアプリやゲームなどを事前にブロックしてアクセスできない様にしてくれます。

また、お子様がどのくらいの時間ネットやパソコンを使用したか?親御さんにメールで知らせてくれる機能もあるので安心出来ます。更には、使いすぎを防止するためにあらかじめ時間を設定しておけば、設定した時間以外はパソコンそのものを利用できなくする機能もあるので、目の届かない時間帯などにパソコンを自由に使えなくすることも可能です。

この機能を利用するには、お子様用のMicrosoftアカウントを取得しなければならなかったりと、少し手間がかかってしまう難点も…。

Microsoft ファミリーセーフティ機能設定

 

有料セキュリティーソフトのフィルタリング機能を使用する

パソコンに搭載されている標準的な機能の他に、有料セキュリティーソフトを販売しているメーカーさんでお子様をネットから守るフィルタリングサービスなどもあります。パソコンにファッミリーセーフティ機能が備わっていない環境のパソコンである方はこうしたメーカーさんからのものを使用するのも大いに効果は期待できます。

しかも、メーカーさんによってはフィルタリング機能を無償で提供しているところもあります。

ノートンファミリー

ウィルスバスタークラウド

 

 

スマホ・タブレット端末をお使いの場合

回線契約会社のフィルターを使用する

お子様に初めてスマホや携帯・タブレットなどをもたせた場合、18歳未満ですと各回線契約会社で契約時にフィルタリング機能「あんしんフィルター」の加入が義務付けられています。

※「青少年インターネット環境整備法」により、18歳未満の青少年が携帯電話を利用する場合、「フィルタリングサービス」へ原則加入しなければなりません。青少年が携帯電話を利用する場合、保護者の方はその旨を申し出る義務があります。

ただし、上記はあくまで契約時にということなので、親御様からそのまま古いのを譲り受けた場合などは、フィルタリングサービスが設定されていない場合があるので、別途申し出が必要となるので注意しなければなりません。

ドコモ

ソフトバンク

KDDI

 

有料セキュリティーソフトのフィルタリング機能を使用する

上記のパソコンをお使いの場合でも紹介した様に、スマホやタブレットにも有料セキュリティーソフトを販売しているメーカーさんで、お子様をネットから守るフィルタリングサービスなどもあります。回線契約会社の「あんしんフィルター」と併用して使用してみるのもいいかもしれません。

ノートンファミリー

ウィルスバスタークラウド

 

 

ゲーム機器をお使いの場合

ゲーム機メーカーのセキュリティー機能を使用する

ゲーム機の端末によっては、ネット回線さえつながればインターネットのWebブラウザを閲覧することができます。要はゲーム機からどんなサイトでも見れちゃうわけです!ゲームだからと安心していると、有害サイトや高額請求などのトラブルに巻きこまれるケースもあったりします。

ゲームメーカーさんでも独自で対応しているところもあるので、お子様がお持ちのゲーム機メーカーのホームページや取り扱い説明書確認してみてください。

任天堂

ソニー

 

 

その他の対策

セキュリティ機能を持ったルーターを使用する

ご家庭でネットを使用する場合、今ではほとんどの方がルーターを介してのご利用だと思います。

ルーターの種類によっては、

BUFFALO

I・O DATA

 

安全なサイトを利用する

大人の方であれば、調べ物などをする時にはYahoo!やGoogleなどの検索エンジンを多くの方がご使用になると思います。これら記事の中には、子どもにとって不適切なものも含まれていたりする場合もあります。

そこで、不適切な記事や画像、サイトなどを事前にブロックしてWeb閲覧を制限できるお子様用に作られた検索エンジンなどもあるので、こうしたものも利用してみるのはいいかもしれません。

Yahoo!JAPAN きっず

 

最近ではYouTubeなども、子供の関心をひくサイトになっています。中にはお見せしたくないものも関連動画で出てきたりもします。

YouTubeをよく使う方には、YouTube KIds というものがあります。アニメやドラマなどお子様向けの動画が無料で視聴することができます。

YouTube KIds

 

注意点

ネットの繋がる機器には、スマホやタブレットみたく独自で回線を持ち電波を飛ばすものもあれば、パソコンやゲーム機の様にご自宅の回線や公衆の無料回線を使用してネットを接続する2タイプがあります。

フィルターをかけているから安心だと思っていても、トラブルに巻き込まれるケースもあります。

例えば、スマホで「あんしんフィルター」をかけていても、公衆のフリー回線に接続された場合、フィルターが無効になってしまったりということもあるそうです。

ゲーム機なども同様に、使用回線によってはフィルターの有効・無効があるようです。

なので、事前にこうした事態も想定してのご利用をお勧めいたします。

 

まとめ

インターネットは非常に便利なものです。調べ物や困りごとなど簡単に検索できますし、遊びや趣味、買い物だって手軽にできてしまいます。

ただ、それはきちんと正しい使い方をした場合に限ります。

いくらこちら側でセキュリティ対策をしていても、向こう側からどんな形でやってくるかわかりません。

現時点でできる範囲の対策をするしないでこれも変わっていきます!また、こうした子供からネットの脅威を守る知識を知っておくことアンテナを張っておくこともとても重要です。

もし、ご自身で設定が難しかったり、お持ちのパソコンやスマホ・ゲーム機などどのような設定になっているんだろう?などありましたら、当社でも設定・確認させていただきます。

お気軽にお声掛けください。

 

料金一覧はこちらをご確認ください。

サービス事例一覧はこちらをご確認ください。

 

お電話で相談
メールで相談

-設定, サポート