苫小牧パソコン修理トラブルのご相談は苫小牧パソコンケアサポートへ

苫小牧発の出張パソコン修理・設定・サポートを行う会社です。パソコンのトラブルは気軽にご連絡下さい

パソコンの中にある大事なデータが消えてしまった

大事なデータが消えた

写真や動画のデータ、会社の資料・情報データが消えて困った。

デジカメやスマホなどで撮った大事な写真は、多くの方がご自身やご家庭のパソコンに保存されているかと思います。

その大事なデータが突然消えてしまった!なんてことも実はよくあることなんです。

そもそも写真・動画・テキスト資料などのデータは、パソコンのハードディスクという機器に保存されます。

このハードディスク、データを保存するものということは知っている方が多いと思いますが、実は消耗品だということを知らない方は意外といらっしゃいます。

壊れるまでの平均使用年数は、一般的には6年〜7年程度と言われてきてました。最近ではメーカーさんの製造方法や技術革新も著しく向上し、壊れるまでの平均使用年数も年々伸びて来ています。10年以上も使用出来るケースも数多く報告されています!

 

データが消えてしまった時の対処法

データが消えてしまった原因としては様々なことが考えられます。

大きく分けるとデータ破損などの倫理障害とハードディスクの故障などによる物理障害です。

例えば、ご自身で誤って削除してしまった…気がついたら消えていた…などの場合はわりと容易にご自身でも復旧は可能だったりします。

ハードディスクが認識しない…、ハードディスクの寿命、データそのものの破損などはご自身での復旧は難しいかもしれません。

パソコンが水没した…ハードディスクそのものが物理的に破損した場合などは、専門の業者さんにお任せするのがよいでしょう。

万が一大事なデータが消えてしまった場合、もしご自身で対応できなければ出来るだけパソコンには触らずコンセントだけを抜いてそのままにしておきましょう。

その後、専門のデータ復旧業者に依頼をすることで高確率で復旧対応してくれます。

データ復旧には、症状の程度(障害レベル)によって値段も大きく変わってきます。

現在はフリーソフトも高性能でいいものが結構あったりします。

ここで幾つかご紹介いたします。

Recuva

EaseUS Data Recovery Wizard Free

DataRecovery

いづれも無料で使用できますが、検出率や復元率は100%ではありません。データ復旧費は平均高額になってしまうため、あまりお金をかけたくない方やそこまで大事でもないけどあったほうがいいようなデータの場合は、試してみるのもいいかもしれません。

ただし、むやみやたらと触ってしまうと本当に必要なデータを破損してしまい、余計に復旧が難しくなることもありますのでご使用の際にはあくまで自己責任でお願いいたします。

データ復旧には、症状の程度(障害レベル)によって値段も大きく変わってきます。

根本的なことをいえば、大事なデータが消えてなくなる前に、定期的にパックアップを残しておく習慣をつけると、後々安心できるのかもしれませんね!

 

 

データが消えてからの復旧までの事例

苫小牧市 40代 女性

症状 パソコンから大事な写真を間違って削除してしまいました。そのことに気が付かずゴミ箱の中も削除しまいました。削除したデータを元に戻したいです。

診断 お客様のパソコンを確認したところ、確かにデスクトップ上からは写真データが削除され見えない状態になっていました。その後、ご自分では特にハードディスクを操作されていなかったので、データ復旧の専用ソフトを使用し削除してしまったデータを元に戻すことが出来ました。

感想 自分では、どうにもできなかったので専門の業者さんを探していたところ、パソコンケアサポートに行き着きました。無事に削除してしまったデータも戻ってきましたので、本当お願いして良かったです。また同じようなことが起こってしまわないように、データのバックアップ方法も親切に教えて頂けました。

お電話で相談
メールで相談

2017/02/08