苫小牧パソコン修理トラブルのご相談は苫小牧パソコンケアサポートへ

苫小牧発の出張パソコン修理・設定・サポートを行う会社です。パソコンのトラブルは気軽にご連絡下さい

設定 お知らせ

HDDやSSDのパーティションとは!?

2017/05/22

パソコンの調子が悪くなった時に、有効な手段の一つとしてリカバリ(初期化)というものがあります。

リカバリをすると出荷時の状態に戻り動作自体は安定しますが、これまで使っていたデータなどは一切消えてしまいます。

パソコンを購入した時って、サクサク動いていたあの感じです!

事前にデータのバックアップをとっている場合は、リカバリしてからデータを移すだけなのでそうそう難しい作業ではありません。

難点があるとすれば、ソフトやアプリを新たにインストールしなきゃいけないのと、データの意向に時間がかかるということくらいでしょうか!

それさえも面倒臭いなぁ…と感じる方、もしくはよくわからないという方も当然多くいらっしゃると思います。

そんな方のために、今回はパーティションについてご説明したいと思います。

 

パーティションとは…!?

言葉自体は聞いたことがあるという方もいるのでは無いでしょうか?直訳すると(間仕切り)を意味します。

よく会社やイベント会場にも間仕切りの板が設置してありますよね!?あの間仕切りをパーティションっていいます。

パソコンでも、目には見えていないけどHDDやSSDの容量を間仕切ることを「パーディション分け」といい、パーティション分けされたものを「領域」と言います。

どういうことかというと、500GのHDDがあったとします。それを半分に間仕切って使い分けすることができます。

 

1つのHDDを2つに分けて使うことで、上記ではABの2つの領域が出来ました。こうすることにより、冒頭で話したリカバリ作業が格段に楽になる場合があります!

例えばWindows OSのプログラムは A の領域に入れておきます。B の領域にはその他のデータを入れておくとしましょう。

そうすることで、Windowsのプログラムに破損が起こって動かなくなったり、調子が悪くなった時にも B のデータはそのままに A のHDDだけをリカバリすることが可能になります!そうした場合は、データ移行の作業がいらなくなるので元の環境に戻しやすくなります!

 

確認方法

メーカーもののパソコンですと初めからパーティション分けされていることが多いので、まずはお使いのパソコンがどうなっているのかを確認してみましょう!

確認方法は、ご使用のWindows OSによって入り口は違いますが、「ディスクの管理」というところになります。

(Windows10/8.1)左下スタートメニュー → ディスクの管理

(Windows7)左下スタートメニュー → マイコンピューターを右クリック → ディスクの管理

そうするとこのような「ディスクの管理」画面が現れます。(画像はWindows10のものになります。)

上記のものは、何もパーティション分けしていないものとなります。もしパーティション分けをされていれば、(C)領域の他に(D)、(F)などの頭文字で領域が割り振られます。※新たに設定したパーティションでは、他のアルファベット頭文字を任意で変更することも可能です。(例外もあります。)

 

パーティション変更の注意点

パーティション分けは、HDDの中身を設定するとても重要な作業です。無事に分けることができたらとても便利で安心かもしれません。しかし一つ設定を間違えてしまうとこの作業が原因でパソコンの動作やシステムに支障をきたす場合もあります。

ご自身で行う場合は、自己責任のもとバックアップをとった上で行うことをお勧めします。また、わからない方や作業に慣れていない方などはパソコンに詳しい方や当社にご相談ください。

 

まとめ

パーティション分けについてなんとなく分かって頂ければ幸いです。使い方によっては非常に便利な機能となります。

もちろん、絶対に分けなくてもパソコンは問題なく使用できます!

分ける分け無いは好みの問題ですので、ご自身にあった使用方法でパソコンを使ってみてください!

 

料金一覧はこちらをご確認ください。

サービス事例一覧はこちらをご確認ください。

お電話で相談
メールで相談

-設定, お知らせ