苫小牧パソコン修理トラブルのご相談は苫小牧パソコンケアサポートへ

苫小牧発の出張パソコン修理・設定・サポートを行う会社です。パソコンのトラブルは気軽にご連絡下さい

サポート

ハードディスクの寿命と交換時期

2017/04/18

大事なデータが消えてしまってからでは、もう遅い!

最近のお問い合わせや修理でよくお聞きする事の一つに、ハードディスク(以下HDD)ってどのくらいで交換したらいいものなの?

パソコンを買ってからずっとそのままなんだけど、ちょっと心配で…という声を耳にします。

そもそも、HDDは音楽や動画・テキストなどのデータを読み書きして保存しておく媒体です。

当然パソコンの中には長く使えば使うほど大事なデータが蓄積されて行くものです。それがある日突然壊れてしまって元に戻らなくなってしまっては、本当に困ってしまいます。

データ復旧の専門業者に依頼をすると、数万〜数十万円の復旧費用がかかってしまいます。

そうなる前に、HDDの平均的な寿命と交換時期を知っておくのはある意味データをずっと維持しておくいい目安となります。

もちろんそれ以前に大事なデータは外付けのHDDやCD・DVDなどにバックアップをとっておく事をお勧めします。

 

HDDの平均寿命と交換時期

一般的にはHDDの寿命は3年〜5年と言われています。これはHDDの製造メーカーなどが発表しているもので、使用平均の時間が10000万時間と言われています。

1日8時間パソコンを使用すると、だいたい3年〜5年となります。

もちろん、人によってはもっと長くパソコンを使用する方もいらっしゃれば、使用時間の少ない方もいらっしゃいます。使用時間によってHDDの寿命も変わってきます。

最近では、メーカーさんの企業努力により今までよりも平均寿命が従来のものよりも長くなっているとも言われています。

ですが、機械ものはいつ壊れるかわかりません。

新しいものでも明日には壊れるかもしれませんし、古いものでも10年以上使っているけど問題なく使用できているケースもあったりします。

あくまで平均的な寿命なので、早め早めの交換がいいのかもしれません。

パソコンからいつもと違う異音がする!読み込みや書き込みが以前より遅くなった…など、少しでもHDDの異変を感じたらご相談頂けると、大事なデータをお守りしながら交換することが可能となります。

新品で購入されたパソコンならなんとなく時期や使用時間の目安がお客様でもお分かりになられるかと思いますが、中古で購入されたり、友人や知人にパソコンを譲受けられた場合ですと目安さえわからなかったりします。

そんな時にもご相談いただけますと、当社で今までの使用時間や起動回数などHDDの健康状態をお調べしてお伝えすることも可能です!

診断だけでも受け付けておりますので、お気軽にご相談下さい。

 

HDDの交換の選択肢にSSD!

以前の記事(HDDからSSDにするメリット・でメリットとは?)でもお伝えしましたが、せっかく交換するならSSDにしてみるのも1つの手です!

なぜなら、HDDと比べSSDは平均寿命もHDDに比べて長く、耐久性にも優れ尚且つ起動やアクセススピードがはるかに速いからです!

お値段こそHDDよりは割高になってしまいますが、それだけの価値は十分にあると思います。

ストレスなくこれからパソコンを使用し続け、更には寿命もHDDより持つなら結果お高い買い物ではないのかもしれません。

ただ、古いパソコンではSSDの性能を十分に活かしきれない事もあるので、ご相談いただければお調べする事も可能です!

交換の時期がきましたら、SSDも選択肢に入れてみてください!

料金一覧はこちらをご確認ください。

サービス事例一覧はこちらをご確認ください。

お電話で相談
メールで相談

-サポート